FC2ブログ

はなのひとり言


穏やか

  1. 2015/11/28(土) 23:30:06_
  2. 未分類
  3. _ comment:6

今、すごく落ち着いていると思う。

ご主人様は、仕事の配置?が変わって
朝の通勤時に会う事はなくなったし
会う回数も減って、会えても時間が短かったり
電話やメールの回数も減ったし…。

環境からすれば、今までより
不安になる要素はたくさん増えたけど
とても安定していると思う。

いろんな時間が減った分、
密度が濃くなったと言うか。

とても幸せで、心が暖かい。

ご主人様の仕事は、転勤があって
いつか遠くに行ってしまうかもしれない。

転勤になった訳でもないのに
いつかの事を考えると
2人ともセンチメンタルになってしまった。

今の穏やかな幸せが、永遠に続くといいな。

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]



溶ける

  1. 2015/11/20(金) 18:40:26_
  2. 未分類
  3. _ comment:7

1ヶ月振りのご主人様との逢瀬。

いつもなら、ご主人様の足元で、全裸に首輪でご挨拶するのだけど、そう言えば今回は忘れてた…。

ご主人様に、昨日の夜はお風呂に入ってないと言われたけど、
私は全然気にならない。
逆に興奮してしまう。

ご主人様がソファに座り、おちんちんの先から根元までお口でしっかり味わう。

舌を這わせて、アナルも綺麗に舐める。

普段ならもっとお口で楽しむところだけど、久しぶりなので、
我慢できず、挿入をおねだりする。

何をどこに挿入するのか聞かれる。
恥ずかしくて言いたくないけど、目の前のおちんちんが欲しくてたまらない。

はしたないお願いをして、バックから挿入して頂く。
気持ち良くてたまらない。

騎乗位になり、ご主人様の右の乳首を舐めながら、左の乳首を指で転がし、腰を振る。

いやらしい格好にさらに興奮する。

おちんちんが抜かれる。

バイブを挿入され、四つん這いでおちんちんを咥えながら、一本鞭で打たれる。
痛みで体制を崩せば、お尻を叩かれまた四つん這いに。
鞭の痛みで、おちんちんを噛んでしまわないように意識しながら、何度も何度も打たれる痛みに耐える。
時々、秘部にヒットし、あまりの痛さに叫ぶ。
でも、止むことはない。

仰向けにされ、痛みと熱を持った背中がヒリヒリするのを感じながらも、おちんちんを挿入される。

たまらなく気持ち良い。

ご主人様に目を見るように言われるけど、目が開かない。
無理やり瞼を抑えられ、目を開かされる。
白目を剥いてるのが恥ずかしいのに、そんな事気にしてられず、快楽に溺れてしまう。

乳首を抓られ逝く
目を見つめて逝く
唾液を口に垂らしてもらって逝く

何をされても、身体中が敏感になっていて感じてしまう。

繋がったまま、お互いに『大好き』『愛してる』
と言葉にしながら
快楽に溺れる。

ご主人様の感じている声を聞くのが大好き。
繋がったまま耳元でご主人様の声を感じる。
さらに感度が上がる。

身体のほんの一部が繋がっているだけなのに、溶けて一つになっているかのように、ゆらゆらと揺れて心地良い。

このまま、永遠に繋がっていたい。
離れたくない。

頭がおかしくなるくらい逝かされ、身体の力が抜ける。

遠くの方で声が聞こえる。
ご主人様が私の中に精を注ぐ。
同じタイミングで、私も逝く。

身体も心も満たされる。
なんて幸せなんだろう。

ご主人様、私を使って頂いてありがとうございます。



イライラ

  1. 2015/11/16(月) 22:23:36_
  2. 未分類
  3. _ comment:10

ご主人様に甘えたくなって、気持ちを伝える。
『ご主人様ぁ、大好きです』

ご主人様は、ちゃんと気持ちを伝えてくれるから
『俺も、大好きだよ』

胸がキュンキュンする。

ご主人様が酔ってる時は、変に絡んできたり
記憶がなかったりするのだけど
記憶がないのに私にメールしてくれるのは嬉しい。

無意識に私を思い出してかまってくれるなんて。

『お前より、俺の方が想ってる』
『俺は、最初からブレてないし』

大好きだから、不安になるし
何度、気持ちを確認してもやっぱり不安なんです。


もう少ししたら、1ヶ月振りに
ご主人様に使って頂ける。

正直、1ヶ月も使って頂けないなんて
…イライラする(笑)

身体は正直だなぁ。

ご主人様、早くいっぱい愛し合いたいです。
たくさん虐めて下さいね。



気持ち

  1. 2015/11/11(水) 00:04:25_
  2. 未分類
  3. _ comment:13

PC版のテンプレートを変更した。
本当は、タイトルとかカスタマイズしたいけれど
なんだかよく分からず…。
ぼちぼちお勉強しながら考えよう…。

2週間振りに、ご主人様に会えた。

あまり時間がなかったから
ランチして、車内でご奉仕。
お土産ももらった^ ^

ご主人様は、ちゃんと気持ちを表現してくれる。
私の不安をしっかり拭ってくれた。

つい、この前まで気持ちは安定してたのに
ちょっとした事ですぐ不安定になる。

私は言葉で表現するのが苦手だから
感覚的に理解したり、分かったつもりになる。
気持ちを置き換えたり、ごまかしたり。

言わなくても相手に伝わってると思ってしまう。
私の態度で、気持ちを察して欲しいと思ってしまう。

結局、向き合うのが怖いだけなのかも。

でも、ご主人様に出会って
いろいろ表現できるようになってきた。
表現してもいいんだと
表現しなきゃ伝わらないんだと。

まだまだ下手くそで
訓練の途中ではあるけれど。

勝手にご主人様の気持ちを想像して
自分を苦しめるような事はやめなきゃ。
ご主人様も傷付けてしまうし。

ご主人様、今日は会えて嬉しかったです。



ひとりごと

  1. 2015/11/07(土) 00:22:20_
  2. 未分類
  3. _ comment:6

ご主人様は、出張でしばらくの間、遠くに行っている。
連絡もほとんどできない。
仕事に集中して欲しいから、連絡しなくていいと言ったのは私なんだけど。
ご主人様が充実しているならそれでいいと思う。

ご主人様に会えない時や、連絡がとれなくなって思うのは
私の中でご主人様の存在が大き過ぎるということ。

仕事で何かあった時に、1番に話したいと思うのはご主人様。
仕事終わりの電話とか、タイミングが合わないならメールとか。
とにかく、1番に繋がりたいと思う。

でも、連絡がとれない今、モヤモヤと悩む。

私の日常に、ご主人様の存在が大きくて
予定のない休日の虚しさ。

もちろん、しなきゃいけないことはたくさんあるから、
全くの暇ではないけれど
なんだか虚しい。
なんだか物足りない。

私は、特に趣味がない。
夢中になれるものがない。

…ペットロスならぬ、ご主人様ロスにはなりたくないし。
やっぱり、依存はしたくないし。
重い女にはなりたくないし。

ご主人様に出会う前は、私は1人で何をしてたんだろう。

ご主人様のいない日常も、それなりに充実してて幸せなんだけど
ご主人様と一緒にいる時は、もっと幸せな事を知ってしまってるから
なんだか孤独を感じてしまって…。

だからといって、ご主人様が帰ってきても
今は、素直に胸に飛び込めないと思う。
このまま会いたくないとすら思える。

なんなんだろう、この複雑な感情は。

気持ちの整理がつかず、ダラダラと独り言…。



ほのぼの

  1. 2015/11/03(火) 12:18:00_
  2. 未分類
  3. _ comment:7

今日は、ご主人様は、ゴルフです。
天気もいいし、ゴルフ日和です^ ^

私は、週末バタバタしたので今日はのんびり。

最近、食欲旺盛で、体重が大変な事に。
この年になると、ついたお肉はなかなか落ちなくて。
体重よりも体型の方が深刻かも。
重力には逆らえません…。

ご主人様の体型は、ガッチリ?ぽっちゃり?(笑)しているのだけど
私としては、全然何の問題もない。
私は、ガリガリより、ぽっちゃりの方が好き。

女性の柔らかい感触と違って、
男性の筋肉のついた身体はセクシーだと思う。

大きな身体に包まれたい願望^ ^

ご主人様は、ご自身の体型に嘆いているけれど、
私はご主人様の身体が大好き。

健康のためには、減量が必要なのかもだけど、
男性の体重を聞いてもあまりピンとこない。
その身長に対して、その体重が重いのかどうか、よく分からない(^^;;

ご主人様は、そのままでいいと思うんですけど。

女性は、痩せたり太ったりすると
胸が小さくなったり大きくなったり
影響があるけれど、
男性のおちんちんは変化ないですよねぇ(笑)

でも、おちんちんの膨張率って面白いですよね^ ^
お口の中でムクムクと大きくなってくるのは
楽しいし、嬉しいし、ホントに幸せ。

おちんちんの膨張率って
思春期のサイズと、大人になってからと
変化があるのかなぁ。

…あまりに退屈で、つい、
つまらぬ思考回路が(^^;;

最後まで、お読み頂いてありがとうございます(笑)



NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



プロフィール

はな

Author:はな
はなと申します。
まだまだ経験は少ないけれど、大好きなご主人様に飼われて幸せです。

カテゴリ

フリーエリア

ご訪問ありがとうございます

ようこそ♪

現在の閲覧者数:

大切な日

初めて会ってから
ブログ開設から

« 2015 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR